青の花茶vsネトルティー!健康効果に優れているのはどっちか!?

赤コーナー!

 

日本ではイラクサと呼ばれ、針の英語名ニードルからその名前が付けられた凶暴性のあるハーブ、それが・・・

 

ネトルティー!!!
ネトルティー
↑ネトルの花(pukkaより引用)

 

青コーナー!

 

本場タイでは超有名!タイのOLがこぞって飲んでいるダイエット&美容に良い、謎の青いお茶・・・

 

青の花茶!!!
ネトルティー

 

ここまで2戦2勝0敗!これまで全勝!ネトルティーは青の花茶を破ることが出来るのか?それとも青の花茶がネトルティーと破って勝利数を増やすのか、ここが見所です!

 

いよいよ試合開始!

 

カーン!

 

さぁ、いよいよ対決が始まりました!

 

ネトルティーの先制攻撃!

 

ネトルティーがなんと貧血・血行不良改善効果を持ち出してきたぁ〜〜〜!!!

 

おっと、これは青の花茶も辛い顔をしている!でも、大丈夫そうだ!

 

青の花茶に含まれているアマチャヅルのおかげでしょうね。

 

アマチャヅルにはあの高麗人参よりも多くのサポニンが含まれています。

 

このサポニンにはストレスを緩和したり、がんや動脈硬化にも効果があります

 

後は肩こりや神経痛、リウマチの改善にも役に立つようです。

 

ネトルティーの貧血・血行不良改善効果という効果に焦ったようですが、持ち前の健康効果で耐えきった模様!

 

さぁ、両者見合ってどう出るのか・・・?

 

カンカンカーン!

 

おっとぉ!まさかのタイムアップ!

 

勝敗は3人の審査員の判定にもつれ込むことになりました!

 

審査員Aの判定は・・・ネトルティー!

 

どうやら、ネトルティーの貧血・血行不良改善効果を評価したようですね。

 

続いて審査員Bの判定は・・・青の花茶!

 

アマチャヅルの効果を高く評価した模様!さぁ、いよいよ決着!

 

最後の審査員Cの判定は・・・青の花茶!

 

こちらの審査員も審査員Bと同じくアマチャヅルの効果を高く評価したようです。

 

今回は今までと違って、苦しい戦いになりましたが、結果は青の花茶の辛勝という結果になりました。

 

さぁ、3戦3勝0敗。残り2戦を全勝することはできるのか!?

 

>>2回戦.食欲を抑える対決!青の花茶vsフェンネルティー

【トップページへ】

>>4回戦.vsローズヒップティー